2017年 04月 10日
巣作り開始
c0113597_13532484.jpg

アオサギのコロニーでは、巣材を銜えて飛ぶ姿が見られるようになりました




c0113597_13533667.jpg

ここではは一から巣作りを始めるようです





c0113597_13534925.jpg

銜えてきた長い巣材はあちこちの枝に引っかかり大変そうです





c0113597_1354573.jpg

ようやく置くことが出来て一休み





c0113597_13542167.jpg

そんなところへ、もう1羽が戻ってきました





c0113597_13543514.jpg

2羽で巣材を足で押さえて・・・これからのことを相談中かしら・・?

立派な巣が出来るといいね~ (^ー^* )♪

ご訪問いただきましてありがとございます
ポチっと応援していただけるとうれしいです(o^-^o)





ありがとうございます♪

by rin-koko | 2017-04-10 14:08 | アオサギ | Comments(10)
Commented by yuugesyou at 2017-04-10 16:12
凛さん こんにちは!
アオサギは繁殖期になると嘴や脚がピンク色になるのですね!
最初の画像を見た時 思わず わぁ~綺麗!って叫んじゃいました。
こんなに綺麗な嘴をしたアオサギを初めて見ました。
この場所で子育てをすると雛が巣立つまで観察できますね。
Commented by tanuki_oyaji at 2017-04-10 20:02
凛さん、こんばんは〜♪
アオサギが集まって来たのですね。
上の方も書かれていますが繁殖期のアオサギって綺麗ですね。
トップの飛びものも素晴らしいですが仲睦まじい2羽が良いですね。
Commented by ten-zaru at 2017-04-10 20:04
凛さん、今晩は。
体の大きなアオサギですから、運んでくる枝も長いですね〜。
そのため巣作りは大変な労力と時間がかかるんでしょうね。
でもカップルが協力すれば何デミできる、ですよ。
Commented by rin-koko at 2017-04-10 20:41
☆夕化粧さん こんばんは~☆

この時期のアオサギは婚姻色になってきれいですね。
普段はあまり撮らないアオサギですが
こんな時にはカメラを向けています。
しっかり巣作りをして、ここで雛の成長が見られるとうれしいです(*^∇^*)
Commented by rin-koko at 2017-04-10 20:42
☆tanuki_oyajiさん こんばんは~☆

はい、アオサギのコロニーが出来ています。
この時期のアオサギはクチバシや足がピンク色できれいですよね。
アオサギの番って仲が良いですね~
ラストのように2羽が並んでいるのを良く見ます(o^∀^o)
Commented by rin-koko at 2017-04-10 20:42
☆ten-zaruさん こんばんは~☆

アオサギのように体が大きいと巣も大きいのを作らなくてはならですからね。
1本1本、こうして枝を運んで来ては
巣作りをするのは大変なことでしょう。。
しっかり協力して立派な巣が完成するのが楽しみですo(^◇^)o
Commented by hokkaido-tairiku at 2017-04-10 21:56
こんばんは♪
今年もアオサギの巣作りの季節がやって来たんですね。
どのお写真もシャープに撮られていて素晴らしいですね。
繁殖期特有の色もきれいですね^^
Commented by kenxken_mints at 2017-04-10 22:10
凛さん こんばんは^^
アオサギさんの夫婦ですか?
二人で枝を抑えるなんて・・1本 1本 集めて・・これから大変そうですね・・
夫婦協力し合って 頑張ってほしいですね(*^^*)
Commented by rin-koko at 2017-04-11 12:34
☆tairikuさん こんにちは~♪

はい、今年もこんな光景が見られるようになりました。
アオサギの独特の鳴き声で賑やかですが
無事に雛が巣立ちするよう願っていますo(*⌒―⌒*)o
Commented by rin-koko at 2017-04-11 12:34
☆ミントさん こんにちは~♪

はい、アオサギの夫婦です。
巣は大抵は昨年の巣をリフォームして使うのですが
この夫婦は一から巣作りをするようです。
巣材を運ぶのはオスの仕事とか・・・
ほんとに協力してがんばれ~!・・です(o'ー'o)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 宮島沼のマガンたち      鳥が少ないので・・・ >>